オリジナルタイトルが豊富なNETFLIXは好みで選べる3プラン

NETFLIXは、Netflix合同会社が展開する動画配信サービスです。
ベーシック・スタンダード・プレミアムの3つのプランが用意されており、それぞれ対応画質や同時視聴画面の数などのサービス内容が異なります。

今回は「NETFLIX」で利用できる支払方法をはじめ、料金プランやサービスの特徴を確認します。

NETFLIXの利用料金と支払方法

利用料金

NETFLIXは3つの料金体系になっています。

ベーシック880円(税込)
2021年2月5日以降の新規契約は990円(税込)
スタンダード1,320円(税込)
2021年2月5日以降の新規契約は1,490円(税込)
プレミアム1,980円(税込)
後ほど「NETFLIXの特徴で触れますが、プランによりサービスに差があります。

支払方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • Netflixプリペイド・ギフトカード
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • 日本ケーブルテレビオプションサービス
  • J:Comオプションサービス
支払方法を変更したい場合は、NETFLIXにログイン後「アカウント」画面の「お支払い情報の更新」から簡単に変更できます。

NETFLIXの特徴

NETFLIXの概要についてまとめてみます。主要なデバイスに加えセットトップボックスやゲーム機など、多くのデバイスを使用して動画を視聴できるようです。

見放題タイトル数非公開
対応画質SDベーシックプラン
スタンダードプラン
プレミアムプラン
HDスタンダードプラン
プレミアムプラン
4Kプレミアムプラン
視聴可能
デバイス
スマホ/タブレット
パソコン
スマートテレビ
STBFire TV Stick
Chromecast
Apple TV 4K
ゲーム機PS4
PS5
WiiU
switch
XboxONE
XboxSeriesX/S
同時視聴可能デバイス数ベーシックプラン:1台
スタンダードプラン:2台
プレミアムプラン:4台
動画のダウンロード機能あり

まとめ

3つのプランを展開するNETFLIXですが、コスパから見たおすすめはスタンダードプランでしょうか?
安かろう悪かろうという言い方は少し言い過ぎかもしれませんが、料金だけを見てベーシックプランを選んでしまうと大画面で視聴した時にストレスを感じることになるかもしれません。
豊富なオリジナルタイトルや充実した海外タイトルが人気のサービスですので、そのような作品を楽しみたい人にはお勧めのサービスです。

NETFLIXには無料トライアル期間がありません。一度登録するとその時点から利用料金が発生しますので注意が必要です。